確信のゴルフ (Conviction Of Golf)

確信のゴルフでは、10年以上に亘るティーチングの経験の中から、 "確信"をもって皆さんに伝えできることを、"信念"をもって発信していきます。 確信を持てる事それは事実に基づく内容であり、客観的に証明できる内容です。 その中にはもちろんスイング理論があり、ギアの解説やフィジカルおよびメンタルの強化のための内容も含んでいます。 また、実戦ですぐに使える現場の技術や、ドリルもできるだけたくさんお伝えします。 ここでは見聞きしたことをそのまま伝えることはせず、実際にボールを打ったり体を動かしてみてその内容に自信が持てるものだけを皆さんにお伝えします。 もちろん実績があり客観的な検証で正しいことが証明されれば進んで紹介していく予定です。

確信のゴルフのスイングコンセプトは、
1プレーンスイング
2プレーンスイング
という、世界中でスイングのベースとなっているスイングカテゴリーです。

これらのスイングカテゴリーは実際のスイング分析の結果から分類され整理されたもので、理論ではなく事実から導き出された分析の結果です。
この2種類のスイングカテゴリーをベースに皆さんのスイングを分析することで、問題点を洗い出し修正方法を見つけスイングを矯正する、というプロセスが提案できます。

確信のゴルフのティーチングでは常に、正しい結果を生じさせる正しい原因をコーチします。
クラブがボールを飛ばすプロセスは力学の法則に厳密に従っています。
確信のゴルフでは、いかに効率よくクラブがボールにエネルギーを伝えられるかをスイングという動きでコーチします。

確信のゴルフのティーチングで一段上の次元のゴルフを手にれてください。

2015年01月

RC ロイヤルコレクション SFD X7 DRIVER

「自分のスイングの基本をマスターしたい」
というゴルファーはこのDVDで決定!
日本在住のUSGTF(全米ゴルフティーチング連盟)所属マスターコーチが日本語で解説したスイング理論DVD
「成功するゴルフシリーズ」
徳島が誇る名門コース Jクラシックゴルフクラブ で撮影。 

1プレーンスイングと2プレーンスイング。
この2つのプレーンスイングを使い分けられるコーチは国内にはまだ二人しかいません。
吉川恭司プロ森本淳一プロです。
その2人がコラボで情報発信するサイト
確信のゴルフ Conviction of Golf
を是非見てください。
あなたのゴルフを変える何かが見つかるはずです。

-----------------------------------------------------------------------

去年の12月に発売されました
ロイヤルコレクション SFD X7 DRIVER

08cdcd81.jpg


私も
去年の年末より
使用させていただいております。

今回も、
ロイヤルコレクション 小山社長のご厚意により
早々に
所属先 GOLF GARAGE(ゴルフ ギャレーヂ)
にて
チョイス・セッティング・チューニングさせていただきました。

f892b1e3.jpg


ズバリ
感想は
飛びます!

+7%が
確実に実感しました。

まるで
高反発のような初速を味わえます。

また
シャフトを
WACCINE COMPO GR–55 FLEX S
を装着しました。

01c82b31.jpg


微調整を施し

SKY TRAK(スカイトラック)
にて
実弾(D社 プロ使用球)テストを行ったところ

初速が平均値3m/s
平均飛距離が15y
(私の場合ですが)
の数値UPができました。

48e6575d.jpg


実際のラウンドテストでも

若干のミスヒットでも
以前に比べ
飛距離のロスと方向性のブレが少なくなった感じがしました。

何よりも
強打せずに以前の飛距離を圧倒し方向性も安定しているので
距離のプレッシャーから開放されている分
セカンドショットへの安定にも繋がっています。
ラウンドテスト中でも
アイアンが以前よりも1番手以上短いクラブを持てる為、
ストレスを感じることが少なくなりました。

私の今年の目標は、
1ラウンドで
最低4バーディーを目標にしているので
確実な武器になることは
間違いありません。

皆様も
一度
試打されてみてはいかがですか?



詳細スペックは
下記のとおりです。

ヘッド  ロイヤルコレクション SFD X7 CUSTOM DRIVER 10.5°
リアルロフト 11.1°
シャフト WACCINE COMPO GR–55 FLEX S  スパイン調整済
長さ 46インチ
総重量 305.5g
バランス D2.6

標準

この5年間
完全フリーでのゴルフに携わる仕事をしてきました。

そこで
不思議に思うことがあります。

それは
規格が無いことです。

所属先 GOLF GARAGE(ゴルフ ギャレーヂ)
でも
討論するのですが、
クラブに関しても規格が定まっていません。

スイングにしてもどうでしょうか?

雑誌でも
1ページ捲ると全く違った事を掲載していたり

同じコーチでも
全く違った解説をしている。

だから
迷うんです。

僕はこんな質問をします。
「ボールを飛ばすには何が必要ですか?」


ほとんどの人は、
「遠心力」
「ヘッドスピード」

基本は、
「ボールを打つにはゴルフクラブが必要。だから効率よくゴルフクラブを使うためのスイングが必要」
なだけであり
ゴルフクラブを効率よく使えれば、
その人に合った弾道が描けるということ。

解析により
1プレーンスイング
2プレーンスイング

しか
あり得ないのに・・・

ショートゲームであっても
チップ・ピッチが基本であり

パッティングも
解析されているのに・・・

基準を定めませんか?

であれば
もっと
遣り甲斐がある。

できなければ
練習もするし
ラウンドで試す事が出来る。

法律でも
原則があって
例外がある。

でも
仕方ないですね。

科学や物理の知識が無い人が
伝えているのですから。

でも
科学や物理だけでは、ゴルフは上達できません。
なぜなら
人間ですので・・・
機械じゃないので・・・

だから
ゴルフは
面白い!!!

2015の目標

一年の計は元旦にあり

今年のお正月は、
喪中の為、
初詣には行けませんでした。

しかしながら
考えることがたくさんできました。

今年は
後厄もあと少しで明けることから

実行したい事が
山ほどあります。

人生の折り返し地点

この世に生を受けている内に

自分を自分らしく生きたいと思っています。

私は、
ゴルフを生涯の仕事と決めました。

その仕事を全うする為に
成し遂げたい事があります。

その為には
自分一人では到底できるはずもなく、
協力者が必要です。

まず、
ご協力頂ける方を探していきたいと思っています。

価値観を共有できる方を

僕がこの数年間温めてきた事を
共感して頂ける方を

善悪を判る方を

正直者は馬鹿を見る

かもしれない

でも
善悪を判ることは、
今まで経験を積み重ねてきたからでしょう。

さあ
出会えるでしょうか?

出会って見せます。
必ず!

ご協力をお願いする方々
よろしくお願いいたします。

アクセスカウンター

記事検索
  • ライブドアブログ