確信のゴルフ (Conviction Of Golf)

確信のゴルフでは、10年以上に亘るティーチングの経験の中から、 "確信"をもって皆さんに伝えできることを、"信念"をもって発信していきます。 確信を持てる事それは事実に基づく内容であり、客観的に証明できる内容です。 その中にはもちろんスイング理論があり、ギアの解説やフィジカルおよびメンタルの強化のための内容も含んでいます。 また、実戦ですぐに使える現場の技術や、ドリルもできるだけたくさんお伝えします。 ここでは見聞きしたことをそのまま伝えることはせず、実際にボールを打ったり体を動かしてみてその内容に自信が持てるものだけを皆さんにお伝えします。 もちろん実績があり客観的な検証で正しいことが証明されれば進んで紹介していく予定です。

確信のゴルフのスイングコンセプトは、
1プレーンスイング
2プレーンスイング
という、世界中でスイングのベースとなっているスイングカテゴリーです。

これらのスイングカテゴリーは実際のスイング分析の結果から分類され整理されたもので、理論ではなく事実から導き出された分析の結果です。
この2種類のスイングカテゴリーをベースに皆さんのスイングを分析することで、問題点を洗い出し修正方法を見つけスイングを矯正する、というプロセスが提案できます。

確信のゴルフのティーチングでは常に、正しい結果を生じさせる正しい原因をコーチします。
クラブがボールを飛ばすプロセスは力学の法則に厳密に従っています。
確信のゴルフでは、いかに効率よくクラブがボールにエネルギーを伝えられるかをスイングという動きでコーチします。

確信のゴルフのティーチングで一段上の次元のゴルフを手にれてください。

2014年06月

レッスンの活用法

「自分のスイングの基本をマスターしたい」
というゴルファーはこのDVDで決定!
日本在住のUSGTF(全米ゴルフティーチング連盟)所属マスターコーチが日本語で解説したスイング理論DVD
「成功するゴルフシリーズ」
徳島が誇る名門コース Jクラシックゴルフクラブ で撮影。 

1プレーンスイングと2プレーンスイング。
この2つのプレーンスイングを使い分けられるコーチは国内にはまだ二人しかいません。
吉川恭司プロ森本淳一プロです。
その2人がコラボで情報発信するサイト
確信のゴルフ Conviction of Golf
を是非見てください。
あなたのゴルフを変える何かが見つかるはずです。

-----------------------------------------------------------------------

先日、
こんな活用方法を推奨されている
ゴルフ・ラボ
さんのご紹介をさせていただきます。

1.目標設定をしよう
目標なくして何事も成し遂げられません・・・と言ってもそんなに固く考える必要はありません。今から始められる人なら、2か月後コースデビューで120点を切るなど・・・いつまでに、どうなりたいか、それに向かってコーチとセッションしましょう。教えてくれるコーチもその人にあったプランをたててくれます。たまたま、上手くなったひとなんかいませんから・・・残念

2.レッスンは出来るだけ決まった曜日・決まった時間に予約しておこう
ゴルフレッスンも学生の塾同様、決まった曜日・決まった時間に予約しておかないと長続きしません。もちろんいつ来て頂いてもOKです。まずは、ベースとなる曜日を決めて頂いた方がスコアアップの早道になります。無理のないゴルフ習慣計画を一緒にたてましょう!!決められた日があるからこそ、練習に行く。何においても練習なんて皆嫌いさ。

3.1日1000球打つより、1日50球×20日間
キャプテン○(サッカー漫画)の主人公である大○翼は、いつもサッカーボールをドリブルしながら日常を過ごしています。キャプテン○は漫画なので普通そんなことはできませんが、普段からクラブを握り、ボールを打つ感覚を身につける事で上達は早くなります。いくら1回1000球打っても何も上達しません。疲れるだけです・・・あーしんど。

4.迷ったら何でもコーチに相談
スイングチェック常にコーチがしますが、ご自身の体調や理想のスイングが変わる時ってありますよね。気にせず、何でも相談してください。無理をする必要はありません。ゴルフは楽しんでするスポーツですから・・・
迷ってうじうじとしている時間ほど無駄な事はありませんよね。プライベートでも何でもご相談ください。

5.知り合いからのレッスン・雑誌のレッスンは耳をふさごう
いくら頑張っていても、あっちにふらふら、こっちにふらふらでは上手くなるのが遅くなってしまいます。ご入会頂いた以上は全力でサポートさせて頂きますので、信じて通ってください。100点を切れない、10年以上ゴルフはしているけど、なかなか上手くならないという人の大多数は、ふらふらしています。
浮気者は幸せになれない、そんな感じですかね。

6.自分の合ったクラブを使おう コーチに選んでもらおう
自分に合ったクラブを使わないと良いスイングにはなりません。何故ならクラブの重さ、シャフトの固さによって出来上がるスイングが変わります。重たいクラブを使えば、クラブは縦に上がるようになりますし、シャフトが柔らかすぎると手打ちのスイングになってしまいます。スイングは、クラブが作り・クラブがスイングを助けます。クラブ選びは上達の最も重要な要素です。「弘法筆を選ばず」は弘法ほど字が上手ければの話です。

7.2週間に1回は練習場に行こう
インドア4~5回に対して練習場に1回くらいは出かけよう!!やはり球筋が見えないと不安になるし、飽きてきます。練習の成果をまずは練習場で試そう!!しかし、練習場の行き過ぎるのは禁物!!せっかくスイングの改造を行っているのに、練習場で良い球が出ないとまた、元の打ち方に戻してしまいます。まずは、コーチに相談しよう!!

8.コースでの結果は逐一報告しよう
さあゴルフに行って来た。ダメだった。良かった。色々あると思いますが、必ず見直しが必要です。
どこが悪かったのか、何が良くなったのか。一人では考えても仕方がないことですから、コーチと一緒に考えよう。次回のスコアアップのヒントがそこにはあります。スコア・OB数・パター数など出来るだけ多くの情報を持って帰って来てください。

9.会話をしよう
ゴルフだけではなくて、世間話をコーチとしよう。普段の生活リズムyゴルフに対する姿勢など世間話からしか見えてこない事もあります。なんでも気軽にお話しください。これも上達の秘訣です。

10.とにかく、ゴルフを楽しもう
ゴルフは遊びのスポーツですが辛い練習もあると思います。楽しさを忘れてしまったら、する意味もありません。とにかく遊びましょう。ゴルフ場での昼食が美味しいとか、ゴルフ服がかわいいとか、ゴルフ場がキレイとか、ゴルフの後のビールが最高だとか楽しみはいくらでもあります。くじけず頑張りましょう。その先には一番楽しい、良いスコアがでたとか、ゴルフが上手って言われたとか、ニアピン賞、ドラコン賞をとったとか、ゴルフがきっかけで結婚したとか、まさかのホールインワンが出てしまったとか、も-数え切れないほどの喜びが待っています。一緒に頑張りましょう・・・ゴルフ以上の面白いスポーツはありませんよ。


という文言です。

実に目標設定がはっきりとしてますね。

これは、GOLF GARAGE一門や所属インストラクターは、常に心得ております。
なので、ラボさんにしてもGOOD SHOTさんにしても
僕にしても、レッスンをさせて頂いて上達しなければ、
レッスンフィーを全額返金させて頂いております。(条件はありますが)

是非、体験レッスンにご来場ください。

ちなみに、僕も2会場とも呼んで頂ければ、レッスンをさせて頂いております。


理想

「自分のスイングの基本をマスターしたい」
というゴルファーはこのDVDで決定!
日本在住のUSGTF(全米ゴルフティーチング連盟)所属マスターコーチが日本語で解説したスイング理論DVD
「成功するゴルフシリーズ」
徳島が誇る名門コース Jクラシックゴルフクラブ で撮影。 

1プレーンスイングと2プレーンスイング。
この2つのプレーンスイングを使い分けられるコーチは国内にはまだ二人しかいません。
吉川恭司プロ森本淳一プロです。
その2人がコラボで情報発信するサイト
確信のゴルフ Conviction of Golf
を是非見てください。
あなたのゴルフを変える何かが見つかるはずです。

-----------------------------------------------------------------------

僕の卒業した小学校では、
入学した時から唱和していた事があります。

今でも唱えることができます。

この誓いを今でも心から願ってます。

誓願
「我等の真性は理想実現性なり、神性なり、仏性なり、相共に励み覚醒して(めざまして)、その真性を完うし、個性を震張して現世に理想社会を創造せん」


理想
それは、人それぞれ違うものです。

僕の人生の理想とは、

理想の仕事
教養のあるコーチを教えるコーチであること。
IMGのような、ゴルフに関するあらゆる知識を持った団体を設立し、
将来のゴルフというスポーツの正しい発展に向けて活動する。
訳の判ったコーチが、ゴルフに取り組む人々にゴルフを永遠に楽しんで頂きたい為にコーティングを行う。

理想の生き方
命が尽きる時に、
いろんな事があったけど、悔いが残らなかったなって思える生き方。
それは、
生涯の伴侶であり、
子供であり、
家庭であり、
友達であったり、
生徒さんであったり、
が、
いつも笑い声が絶えない事。

理想を現実にする為に、
自分がまず何から取り組む必要があるのかを決めること。

仕事と生き方が
相互作用になり、
「人に愛される人、信頼される人、尊敬される人になろう」
と思います。

毎日が勉強です。

価値観

価値観とは、十人十色

お酒でも、
ビール派
ウイスキー派
焼酎派
日本酒派
などなど
(僕はなんでも大好きですが

ゴルフでも
競技志向
エンジョイ志向

その中でも、
飛距離志向
スコア志向

どれも捨て難いものです。

両立でいれば完璧です。

より遠くへ目標に向かっていく弾道を皆さんも僕も憧れています。

でも、価値観が違えば、
飛ばなくても良いから方向性を重視したいとおっしゃる方もいらっしゃいます。

レッスンでは、
目標に合わせたカリキュラムを考えています。

価値観とは、その人のゴルフライフの違いで変ります。

皆さんは、どんな価値観でゴルフをされていますか?


アクセスカウンター

記事検索
  • ライブドアブログ