確信のゴルフ (Conviction Of Golf)

確信のゴルフでは、10年以上に亘るティーチングの経験の中から、 "確信"をもって皆さんに伝えできることを、"信念"をもって発信していきます。 確信を持てる事それは事実に基づく内容であり、客観的に証明できる内容です。 その中にはもちろんスイング理論があり、ギアの解説やフィジカルおよびメンタルの強化のための内容も含んでいます。 また、実戦ですぐに使える現場の技術や、ドリルもできるだけたくさんお伝えします。 ここでは見聞きしたことをそのまま伝えることはせず、実際にボールを打ったり体を動かしてみてその内容に自信が持てるものだけを皆さんにお伝えします。 もちろん実績があり客観的な検証で正しいことが証明されれば進んで紹介していく予定です。

確信のゴルフのスイングコンセプトは、
1プレーンスイング
2プレーンスイング
という、世界中でスイングのベースとなっているスイングカテゴリーです。

これらのスイングカテゴリーは実際のスイング分析の結果から分類され整理されたもので、理論ではなく事実から導き出された分析の結果です。
この2種類のスイングカテゴリーをベースに皆さんのスイングを分析することで、問題点を洗い出し修正方法を見つけスイングを矯正する、というプロセスが提案できます。

確信のゴルフのティーチングでは常に、正しい結果を生じさせる正しい原因をコーチします。
クラブがボールを飛ばすプロセスは力学の法則に厳密に従っています。
確信のゴルフでは、いかに効率よくクラブがボールにエネルギーを伝えられるかをスイングという動きでコーチします。

確信のゴルフのティーチングで一段上の次元のゴルフを手にれてください。

2013年09月

イベントレッスンのお知らせ 現況報告

「あなたのゴルフスイングには戻るべき基本はありますか?
今のスイングは誰が教えてくれたものですか?
その理論は、正しいと言い切れますか?

アマチュア、プロを問わず、
   強いゴルファーの基本スイングは世界に2つだけ。

1プレーンスイングと2プレーンスイング

この世界標準理論を基に、
あなたに合ったスイングをご理解いただけるまでお伝えさせていただきます。」


強いゴルファーになりたい、自分のスイングを確立したいゴルファーはこのDVDで決定!日本在住のUSGTF(全米ゴルフティーチング連盟)所属マスターコーチが日本語で解説したスイング理論
「成功するゴルフシリーズ」
2つのプレーンスイングを使い分けられるコーチは国内にはまだ二人しかいません。
吉川恭司プロ森本淳一です。

吉川と森本のコンセプトが詰まったHP
確信のゴルフ Conviction of Golf


皆様お世話になります。

現在、7名のご参加希望の方がいらっしゃいます。


初心者の方、

コースデビュー間近の方


大歓迎なので
奮ってご参加ください。

担当コーチ: 吉川恭司、森本淳一、法邑容子、金原光宏

開催場所:午前 アコーディアゴルフガーデン(千葉県香取郡多古町出沼664-6)
       午後 ダイナミックゴルフ成田 (千葉県香取郡多古町飯笹1040-1)

日   時:平成25年10月5日(土)

集合時間:9時30分(アコーディアゴルフガーデン)

募集定員:12名

参加費用:10,000円(レッスンフィー+施設使用料+ボール代150球分込)  飲食費等別途
(通常レッスンの場合 レッスンフィー+施設使用料+ボール代=26,250円 飲食費等別途)

参加費用は、事前にお振込ください。

振込先:三井住友銀行 梅田支店 (普通) 6931110 モリモト ジュンイチ

レッスン内容:
9:30~10:40ミーティング+ショートゲーム(ピッチ・チップショット)
10:40~11:30バンカーショット
11:30~12:30パッティング
(但し施設利用状況により順序が変わることがあります。)
12:30~13:45 移動+ランチ
13:45~14:45ロングゲーム(スイングチェック)
14:45~16:00スイング解析+座学(Q&A)
16:00~17:30ロングゲーム(スイング修正)
17:30~18:00ラップアップ、終了

参加希望の方は、
確信のゴルフ」のお問い合わせフォームまたは、
info@kakushin-golf.jp
まで
ご氏名、連絡先(携帯電話番号)、参加人数をご記入の上、お申込みください。

後ほど、確信のゴルフよりご返信させていただきます。

なお、募集定員になり次第締め切らせていただきます。

キャンセルの場合は、3日前までにお願いいたします。

3日前までにキャンセルの連絡がない場合は、
キャンセル料として5,000円をいただき残金を返金させていただきます。(手数料別途徴収)

それでは、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

確信のゴルフ
吉川恭司
森本淳一

出逢い

「あなたのゴルフスイングには戻るべき基本はありますか?
今のスイングは誰が教えてくれたものですか?
その理論は、正しいと言い切れますか?

アマチュア、プロを問わず、
   強いゴルファーの基本スイングは世界に2つだけ。

1プレーンスイングと2プレーンスイング

この世界標準理論を基に、
あなたに合ったスイングをご理解いただけるまでお伝えさせていただきます。」


強いゴルファーになりたい、自分のスイングを確立したいゴルファーはこのDVDで決定!日本在住のUSGTF(全米ゴルフティーチング連盟)所属マスターコーチが日本語で解説したスイング理論
「成功するゴルフシリーズ」
2つのプレーンスイングを使い分けられるコーチは国内にはまだ二人しかいません。
吉川恭司プロ森本淳一です。

吉川と森本のコンセプトが詰まったHP
確信のゴルフ Conviction of Golf

じゅんいちです。

人の出逢いは、何時訪れるか誰も予期することはできません.

その出逢がきっかけになり、友達・恋人・生徒さん・仕事になっていくことでしょう。

ある生徒さんのことです。

その生徒さんは、僕のHPをみて
スタック&チルトのレッスンを受講したいということで、
メールをいただきました。

即、僕は電話にて日程を組み、レッスンメニューをメールにて送らせていただきました。
そして、即レッスンフィーを入金していただきました。

しかし、その直後体調を崩され、3か月ほど延期したいとの申し入れがあり、快諾しお待ちしておりました。

3か月が経って、こちらからメールにて状況の把握をさせていただきました。
まだもう少しかかるということでした。

私もギャラをもらっている以上、レッスンをさせていただなくては何も始まりません。

それからまた3か月が経ち、
生徒さんからメールがありました。

体調が戻らず、自分の代わりに
同じくスタック&チルトに取り組んでらっしゃる別の方にレッスンをしていただきたいともご依頼でした。

代打の方からスケジュール調整等をさせていただき、
8月23日にレッスンをさせていただきました。

代打の方も、スタック&チルトの講義がとてもよかったとおっしゃっていただき、次回は、その方も交え
レッスン会を開こうということで、お開きとなりました。

ご紹介していただいた方には、28日にメールにてご報告させていただき、
ご本人も楽しみにされていらっしゃいました。

しかし、そのメールが最後でした。
9月3日にお亡くなりになりました。

それも、密葬の為、誰一人として知らされず、
代打の方が風の噂で聞かれ、確認後、私にメールをしていただきました。

僕がメールをし29日にメールをいただいた、
たった1週間後のことでした。

思わず涙が出てしまいました。
一番、受講を希望されて次回にはともおっしゃっていたのに・・・・

ですから、僕は、その生徒さんとは、面識がありません。
一番お会いしたかったです。
しかし、生徒さんには変わりありません。

こころざし半ばで、大好きなゴルフで、スタック&チルトを勉強され、僕にご質問等がお有りだったでしょうに・・・・

僕の仕事の理念は、ゴルフライフを楽しんでいただければと思っています。

そのゴルフで友達・恋人・仕事がつながれば
その人が幸せなっていただければと思います。

僕や吉川師は、「感動移入業」であると考えています。

改めて、
ご冥福をお祈りいたしております。

天国でゴルフ三昧してください。
判らないことがあれば、いつでも僕に連絡してくださいね。

遠隔レッスン

「あなたのゴルフスイングには戻るべき基本はありますか?
今のスイングは誰が教えてくれたものですか?
その理論は、正しいと言い切れますか?

アマチュア、プロを問わず、
   強いゴルファーの基本スイングは世界に2つだけ。

1プレーンスイングと2プレーンスイング

この世界標準理論を基に、
あなたに合ったスイングをご理解いただけるまでお伝えさせていただきます。」


強いゴルファーになりたい、自分のスイングを確立したいゴルファーはこのDVDで決定!日本在住のUSGTF(全米ゴルフティーチング連盟)所属マスターコーチが日本語で解説したスイング理論
「成功するゴルフシリーズ」
2つのプレーンスイングを使い分けられるコーチは国内にはまだ二人しかいません。
吉川恭司プロ森本淳一です。

吉川と森本のコンセプトが詰まったHP
確信のゴルフ Conviction of Golf


レッスンを受けられた後、
自主練習をされるのですが、
レッスンの時は、いい感じでショットできているのに、
いざ自主練習をするとうまくいかない

っとおっしゃる方が多くいらっしゃいます。

僕のレッスンメニューには裏メニューがあります。

それは・・・
電話にての遠隔レッスン

どういうことかと言うと、

自主練習の際に、調子が悪くなれば僕に直接電話をかけていただいて修正するというもの

そんなことできるんかいな

できるんです

僕の場合、
その人のスイングはすべて頭にインプットされています。
それと、カウンセリングノートを書いているので、
その人の癖まで記載しているのです。
その人が、
1プレーンスイングなのか2プレーンスイングなのかを理解していれば、
自主練習でどんなショット(飛んでいくボールの症状)になっているのかを聞けば、
修正することができます

ですので、
もし自主練習中におかしくなったらお電話ください
スイングは、自分自身では見ることができません

しかし、
僕がスイングの形成をさせていただいた場合であれば、修正することができます。

自分で悩んであれこれいじっているうちに、本来の自分のスイングまでもおかしくなってしまいますよ

時間の許される範囲までならいつでも連絡ください



P.S
イベントレッスンのご参加お待ちしております

イベントレッスンのお知らせ

「あなたのゴルフスイングには戻るべき基本はありますか?
今のスイングは誰が教えてくれたものですか?
その理論は、正しいと言い切れますか?

アマチュア、プロを問わず、
   強いゴルファーの基本スイングは世界に2つだけ。

1プレーンスイングと2プレーンスイング

この世界標準理論を基に、
あなたに合ったスイングをご理解いただけるまでお伝えさせていただきます。」


強いゴルファーになりたい、自分のスイングを確立したいゴルファーはこのDVDで決定!日本在住のUSGTF(全米ゴルフティーチング連盟)所属マスターコーチが日本語で解説したスイング理論
「成功するゴルフシリーズ」
2つのプレーンスイングを使い分けられるコーチは国内にはまだ二人しかいません。
吉川恭司プロ森本淳一です。

吉川と森本のコンセプトが詰まったHP
確信のゴルフ Conviction of Golf


皆様お世話になります。

この度、イベントレッスンを開催することとなりました。

新しく始まる「確信のゴルフ」に参加予定のコーチ陣の研修を兼ねて、
皆様に最新の情報をもとにしたレッスンを開催いたします。

研修を兼ねますので皆様には特別価格でレッスンを提供させていただきます。
どうぞ奮って参加ください。

担当コーチ: 吉川恭司、森本淳一、法邑容子、金原光宏

開催場所:午前 アコーディアゴルフガーデン(千葉県香取郡多古町出沼664-6)
       午後 ダイナミックゴルフ成田 (千葉県香取郡多古町飯笹1040-1)

日   時:平成25年10月5日(土)

集合時間:9時30分(アコーディアゴルフガーデン)

募集定員:12名

参加費用:10,000円(レッスンフィー+施設使用料+ボール代150球分込)  飲食費等別途
(通常レッスンの場合 レッスンフィー+施設使用料+ボール代=26,250円 飲食費等別途)

参加費用は、事前にお振込ください。

振込先:三井住友銀行 梅田支店 (普通) 6931110 モリモト ジュンイチ

レッスン内容:
9:00 ~ 9:30 ミーティング
9:30~10:40ショートゲーム(ピッチ・チップショット)
10:40~11:30バンカーショット
11:30~12:30パッティング
(但し施設利用状況により順序が変わることがあります。)
12:30~13:45 移動+ランチ
13:45~14:45ロングゲーム(スイングチェック)
14:45~16:00スイング解析+座学(Q&A)
16:00~17:30ロングゲーム(スイング修正)
17:30~18:00ラップアップ、終了

参加希望の方は、
確信のゴルフ」のお問い合わせフォームまたは、
info@kakushin-golf.jp
まで
ご氏名、連絡先(携帯電話番号)、参加人数をご記入の上、お申込みください。

後ほど、確信のゴルフよりご返信させていただきます。

なお、募集定員になり次第締め切らせていただきます。

キャンセルの場合は、3日前までにお願いいたします。

3日前までにキャンセルの連絡がない場合は、
キャンセル料として5,000円をいただき残金を返金させていただきます。(手数料別途徴収)

それでは、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

確信のゴルフ
吉川恭司
森本淳一

評価

人に対しての評価とは、人それぞれ違ってきますよね。

その評価は、評価する人によって善悪を決める時もありますね。

こんなこと考えた事ありますか?

自分の行動は、人とは違うんだけど大丈夫なのかなあ?
自分は、世間知らずなのかなあ?
常識ないのかなあ?

って。

実は、それは評価の違いによって変わっていくものなんです。

絶対的評価と相対的評価

相対的評価とは、世間一般的に受け入れることのできること。
例えば、学校教育で教えられる誰でも解り得ること。
間違ったことは、あり得ない。
しかし、応用が利かない。

絶対的評価とは、個人にしかあり得ないもののこと。
例えば、ご飯にマヨネーズをかけて食べる人とか。
他の人は、しないことだが、
しても問題がない。
おいしいとその人は思えばそれでいいこと。

ほとんどの人は、相対的評価を重要にしていることは明らかです。
なぜなら、当然のことであるから。

しかし、ある著名人以上になると、絶対的評価が目立ってくるんです。

普通の人は、予想もつかないような言動をしているのだが、時間の経過とともに受け入れられ、そして、それが名声となる。

あくまで、人とは、嫌われ役は嫌なものである。
YES MANでいた方が、生きていく上で障害は少ないものなのでしょう。

僕は、今まで相対的評価をメインにしていたのですが、
実際には、絶対的評価で考えていたことに気付かされました。

自分ができる人であると言うつもりはありません。

が、自分の可能性を信じていこうと思っています。

評価していただける人がひとりでもいるということは、それも励みにして、僕の訴えていきたいゴルフレッスンを行っていきたいと思っています。
アクセスカウンター

記事検索
  • ライブドアブログ