確信のゴルフ (Conviction Of Golf)

確信のゴルフでは、10年以上に亘るティーチングの経験の中から、 "確信"をもって皆さんに伝えできることを、"信念"をもって発信していきます。 確信を持てる事それは事実に基づく内容であり、客観的に証明できる内容です。 その中にはもちろんスイング理論があり、ギアの解説やフィジカルおよびメンタルの強化のための内容も含んでいます。 また、実戦ですぐに使える現場の技術や、ドリルもできるだけたくさんお伝えします。 ここでは見聞きしたことをそのまま伝えることはせず、実際にボールを打ったり体を動かしてみてその内容に自信が持てるものだけを皆さんにお伝えします。 もちろん実績があり客観的な検証で正しいことが証明されれば進んで紹介していく予定です。

確信のゴルフのスイングコンセプトは、
1プレーンスイング
2プレーンスイング
という、世界中でスイングのベースとなっているスイングカテゴリーです。

これらのスイングカテゴリーは実際のスイング分析の結果から分類され整理されたもので、理論ではなく事実から導き出された分析の結果です。
この2種類のスイングカテゴリーをベースに皆さんのスイングを分析することで、問題点を洗い出し修正方法を見つけスイングを矯正する、というプロセスが提案できます。

確信のゴルフのティーチングでは常に、正しい結果を生じさせる正しい原因をコーチします。
クラブがボールを飛ばすプロセスは力学の法則に厳密に従っています。
確信のゴルフでは、いかに効率よくクラブがボールにエネルギーを伝えられるかをスイングという動きでコーチします。

確信のゴルフのティーチングで一段上の次元のゴルフを手にれてください。

スライスを克服しよう PART1

1プレーンスイングと2プレーンスイング。
この2つのプレーンスイングを使い分けられるコーチは国内にはまだ二人しかいません。
吉川恭司プロ森本淳一プロです。
その2人がコラボで情報発信するサイト
確信のゴルフ Conviction of Golf
を是非見てください。
あなたのゴルフを変える何かが見つかるはずです。

-----------------------------------------------------------------------

じゅんいちです。

ほとんどのアマチュアゴルファーの悩み

それは

スライスになる
飛距離が伸びない

その悩みを克服する為に

雑誌や本で勉強する 。
色んな練習器具を使う 。
レッスンや知人から教えてもらう。

僕も多くの生徒さんを見てきた中で
ほとんどの人が同じ悩みを抱え
レッスンに来て頂いている現状があります。

しかし
なかなか克服することに時間を要している方もいらっしゃり、
僕も伝え方が悪いのかと思ったりしている時もありました。

先日
僕の所属先 
GOLF GARAGE(ゴルフ ギャレーヂ)
のお弟子さんでもある
Golf Labo

ある機材の説明の為、伺わせていただいた時
たまたま販売されていた練習器具を頂きました。
その練習器具とは、
良く見かけるもので
スライスに悩んでいる方に
正しいスイングを体感して頂くための練習器具なのですが、
僕が使用しても
まったく
何の目的でこの器具を使う必要があるのかが判らない状態でした。

確かに
スライスを打とうとしても打てませんでした。

それを
ある人に使用してみました。

1プレーンスイングの方 

その練習器具を使うと
今までには考えることのできないくらいの弾道で
真っ直ぐに飛んで行くのです。
気持ち悪いくらいに・・・
外すと
また元の状態

次の日
ボク自身がもう一度
検証してみました。

動画で確認しながら・・・

なるほど‼︎
ここか‼︎

そのことを伝える為
あるドリルを伝えた時のことです。

1プレーンでは
ハーフウェイバックは、右肘が支点になり右肘を最大限に折った状態での右手の位置がグリップの位置
フォロースルーは、左肘が支点になり左肘を最大限に折った状態での左手の位置がグリップの位置

その時です。
フォロースルーの位置がおかしいのです。
左肘があり得ない動きをしなければ正しい位置に収まらないのです。

そこで
僕の生徒さんすべてを対象に
ワンプレーン
ツープレーン
どちらの方にも
検証することとなったのです。

結果
すべての方に当て嵌まることが実証されました。

パッティングにおける重要なこと PART2

1プレーンスイングと2プレーンスイング。
この2つのプレーンスイングを使い分けられるコーチは国内にはまだ二人しかいません。
吉川恭司プロ森本淳一プロです。
その2人がコラボで情報発信するサイト
確信のゴルフ Conviction of Golf
を是非見てください。
あなたのゴルフを変える何かが見つかるはずです。

-----------------------------------------------------------------------

じゅんいちです。

僕のパターのチューニングは、

レッスン会場でもある

ピアゴルフガーデン

にてお願いしています。

所属先 GOLF GARAGE(ゴルフ ギャレーヂ)

のお弟子さんが工房をされています。

そこには、
パターフィッティング専用の測定器があります。

僕のパッティングストロークを解析し
最適なフィッチングをして頂いています。

パターは
種類が変われば
フィーリングも変わりますよね。

その為
すべて
初めから計測し直してもらいます。

今回は
最終的に
34.75インチ
505g
ライ角 71°
ロフト角 2.6°
に決定しました。

ヘッド側には
20gのウェイトを装着



グリップは
スーパーストローク 2.0



そして
グリップ側には
30gのウェイトを2つ装着

2015-06-18-15-18-11


この状態が
僕のパッティングスタイルに完璧に合うということにあるのです。

そのチューニングが終わったのが、
5月のこと

そして
先日

いただきモノがある為

GOLF GARAGE
のお弟子さんでもある

R&Mゴルフ

にお伺いいたしました。

R&Mゴルフさんは
ピアゴルフガーデンさんよりも精密に測定できる機材をお持ちです。

image

そこで
現在の僕のパッティングストロークを解析して頂きました。

その結果は

61c98cab.jpg

IMG_20150918_0002
IMG_20150918_0003_NEW
IMG_20150918_0004_NEW
IMG_20150918_0005_NEW
IMG_20150918_0006_NEW
IMG_20150918_0007_NEW

ストロークに関しては、
確かに順回転でボールが転がっていることが判明しました。

しかし
何故か
ライ角がおかしいのです。
合っていないのです。
もうひとつは、
フェースアングルが狂っています。

解析の際
自分のゴルフシューズで構えたわけではなく
その日の身体の調子にもより
多少の誤差はあるものの
そこまで狂っているとは思ってもいません。

そこで
再度、
ピアゴルフガーデンさんで
測定して頂いたのですが、
なんと
ライ角 70°
ロフト角が 3.5°
そうなんです。
元に戻っているんです。
調整前の数値に・・・・

確かに最近
アドレス時に
違和感を感じていたんです・・・

やはり
金属なので癖がある為
戻ってしまっていたんでしょう・・・

しかし
ひとつだけ大事なことがあります。
いくら
フィッティングを行ったからと言って
絶対に入るということではありません。

大事なことは、
目標線に対して
ほぼスクエアに
違和感のないストロークができ
良い転がりをするパターにすること。

そういうフィッティングができた時に
ラインを読む(傾斜を読む)
事ができれば、確率良くカップに吸い込まれることでしょう!

次回は
ラインを読むこと
距離感をつかむこと
について
僕が
なるほど!と思う記事等をお伝えしたいと思います。

僕は確かに
やっていることです。

イベントレッスン@枚方国際GC

じゅんいちです。


枚方国際 GCに併設されております

トレーニングレンジにおいて、ショートゲームレッスンを開催いたします。

 

アプローチ・バンカー・パッティング

にお悩みの方は、

是非、ご参加ください。

 

開催要項

平成27年10月17日(土曜日)

枚方国際 GC  http://www.pacificgolf.co.jp/hirakata/

参加費 メンバー  8,000円(税込)

    ビジター  10,000円(税込)

    (施設利用料・昼食・レッスンフィーを含みます。)

募集定員  8

受付時間  10 30 10 45

開催時間  11 00 16 00

持参用具 必須 ショートゲームに必要なゴルフクラブ・現在ご使用のボール 5

 

ご質問・お問い合わせは、随時受け付けております。


Email   info@jun-golf-academy.com
 

受講希望の方は、

ご連絡よろしくお願い申し上げます。

 

なお、天候により中止させていただく場合がございます。

ご了承ください。

初心者レッスン@光ゴルフ練習場

じゅんいちです。

平成27年9月より
光ゴルフ練習場にて
初心者レッスンを本格的に開催することになりました。

 
 

ご質問など
ご不明な点がございましたら

ご遠慮なく
お問い合わせください。 





ナイスショット!?

1プレーンスイングと2プレーンスイング。
この2つのプレーンスイングを使い分けられるコーチは国内にはまだ二人しかいません。
吉川恭司プロ森本淳一プロです。
その2人がコラボで情報発信するサイト
確信のゴルフ Conviction of Golf
を是非見てください。
あなたのゴルフを変える何かが見つかるはずです。

-----------------------------------------------------------------------

じゅんいちです。

ナイスショット!

良い響きですね

では
ナイスショットって
何なのでしょうか?

プレーヤーが思うナイスショットと
同伴者が思うナイスショットとは

意味が違うと思います。


数ヶ月前
お一人様ゴルフに行ってきました。

同組の3名の方は、
アマチュアの方々

その中で
どんなショットでも
ナイスショット
と掛け声をされていた方がいらっしゃいました。

明らかにミスショットなのに

本当のナイスショットとは
どんなショットなのでしょうか?

ボクのラウンドレッスンや試合でのナイスショットの意味は、
そのショットで確実な対応

例えば、
バンカーショットでピンに絡めたのがナイスショットとは言わず、
脱出方法が適切だった、すなわち、
エクスプロージョンのインパクトの音が良かったり、
クラブ選択がSWではなくAWであったりした時に
「ナイスアウト!」と声をかけます。

各ショットの
クラブ選択
ライの見極め
その状況からの適切な弾道
がナイスショットであって

飛距離が出た
ベタピンだった
1パットだった

ということだけでは
ナイスショットとは言いません。

その状況で的確なショットを放っているのが条件です。

こんな事も生徒さんから言われることがあります。
「森本さんみたいなナイスショットを打ちたい!」

ボクは完璧といえるショットは、望んでいません。
ある有名なプロが
「ナイスショットなんていらないんですよ!
そこそこで良いんですよ!」
と言ってました。

そうなんです。

同伴者は、ナイスショットと思っていても
僕自身は、スウィートスポットを外れている事もあります。

そのショットが、
ピンに絡んだとしても
ナイスショットと思われるでしょう。

ナイスショットとは
今,
その状況で
プレーヤーのスキルにあった対応ができたのであれば、
それがナイスショットなのです。

ナイスショットではなく
ナイスプレーを
讃えましょう。
アクセスカウンター

記事検索
  • ライブドアブログ